メニュー

関連サービス

事例紹介 Case3
〜孤独死現場とオゾンミスト除菌消臭〜

遠方にお住まいのお客様、時間の取れないお客様にも即!対応出来ます。

今回のご依頼はご遠方にお住まいのお客様からです。ご事情はご親族様がお部屋でご逝去され警察の検死からのお話では、約2週間が経過した時点で発見されたとのお話でした。
孤独死・・刹那いお話ですが、人事ではありません。一人暮らしが当たり前になった現代では誰しもに起きかねないといえるでしょう。

孤独死現場の清掃と整理現場には、絶対といえるほど無くてはならないアイテムが、オゾンミスト消臭機です。
つらいお話ですが、逝去後数日から腐敗臭が漂い始め、また諸事情で発見が遅れた場合2~3ヶ月が経過していることも多くありますが、 窓や出入口が閉まっているのにもかかわらず発見される理由は、ドアや換気扇の隙間から異常とも言える悪臭が漏れだし近隣の方の通報で明るみになるケースが殆どです。 それほど孤独死現場の腐敗臭は強烈で想像を絶します。

一度でもご経験をされた方はわかるでしょうが、一般の消臭剤などでは全く歯がたたないことは想像できることでしょう。
以前は我々も様々な業務用薬剤をかけ対処してきましたが殆ど効果は期待できず、薬剤残留と体への悪影響の問題にも悩まされてきました。
そこで導入したのが救世主ともいえるオゾン消臭機です。原理は空気中の酸素を機械でオゾンに変えます。そのO3(オゾン)がO2(酸素)に戻るとき酸化が起きるそうです。
ようするにオゾンは匂いの元を酸化させ分解してくれますので残留臭が残りません。さらに、オゾンは強い除菌効力があり現場で作業する我々にとっては非常に心強いかぎりです。
現場で使用する濃度を高めたオゾンは強力に酸化をおこすため人体に有毒ですが、換気をすると酸素に戻りますので一部の薬剤のように残留することがなく、その意味で大変安全といえます。


孤独死現場は、とにかく一日でも早く消臭作業を行うことがベストな選択です。

さて、悪臭ただよう現場のお片付けは、すぐにドアや窓をあけはなして行えません。
その理由は、強烈な悪臭は、100メートルは有に漂って悪臭を拡散させ周り近所から苦情が入ってしまうからです。 集合住宅ではなおさらですが、住居が密集している地域でも同じことが言えるでしょう。
それでなくても大変な状況にあるわけですから苦情による精神的、経済的弁済等の負担がダブルで降り掛かってくることは、できるかぎり避けなければなりません。

そのような理由から事前に閉めきった住居に1~3日ほどオゾン消臭機をかけてからの作業がベターです。
写真のように高性能のオゾン消臭機をタイマーセットして部屋を閉め切り、状況によっては目張りを行ない無人な状態で事前にオゾン消臭を行ないます。
(※お急ぎの場合は前日見積もりを行ない、ご承諾をいただければその場で消臭作業にかかることも可能です。作業時間も30分程度で終了します。)


お急ぎでも短時間で消臭できるのがオゾンミスト消臭!すぐに作業に入れます。

ただし、現実の片付け現場は、今回のお客様のように遠方からお越しの方もいらっしゃいますし、諸事情ですぐにも片付け清掃をおこなわなければならないケースもあるわけです。
そのような困った!という現場もよろずカンパニーならお任せいただけます。 その訳は更に高性能なコンプレッサーを搭載したオゾンミスト機器を使用しているからです。
弊社では、オゾン消臭器とオゾンミスト消臭器という2機の消臭器を状況に応じて使い分けることによって、現場での消臭効力が高まり、また消臭時間を短縮することができます。
オゾンミストの原理を簡単に説明すると、水とオゾンをコンプレッサーの力で靄(もや)ではなく高圧で霧状にして数メートル拡散させながらスプレーすることが可能で 直接匂いの元をすぐに断つことができます。
空間の悪臭は瞬時に消え、部屋に染み込んだ悪臭を除去するためには、ただのオゾン消臭では時間がかかりますが、オゾンミストは直接作用するためポテンシャルが高く約2倍の効力がのぞめます。


また、オゾンミストは、オゾン消臭と除菌を行いながら作業が行えるという優れた消臭システムです。
通常のオゾン消臭機は、一度換気を行ないオゾンが消えてからで無いと基本作業は行えませんがオゾンミストは消臭&除菌と同時進行で片付け作業が行えるすぐれものです。
また状況によっては防塵服も必要なく軽装の作業着で作業が行えるため作業時間が早く終わります。
この機器を導入してから作業にスムーズに入れるため、お急ぎのお客様にも感謝のお言葉を頂戴できるようになりました。


専門業者は、外回りの汚れ防止作業もおこたりません。

孤独死現場の片付け作業はオゾンミスト消臭と同時に行ない除菌と悪臭の飛散の軽減をはかりますが、家財にも悪臭がついていてそのままでは運び出すことができないケースがおおくなります。
また汚れた塵埃などのごみがボロボロと落ちれば苦情の対象となってしまいます。
そのためよろずカンパニーでは、外回りの汚れ防止作業もシッカリ行ない汚れた家財もパッキングをしながら搬出していきます。

お片付け簡易清掃作業が終わった時点で、特に悪臭の残っているお部屋やキッチン周り、またトイレ等には入念にオゾンミスト消臭を行ないます。
状況にもよりますが悪臭が軽度な場合はこれで作業は終了です。また部屋に悪臭が残留している場合、度合に応じて空になった室内を締め切り無人な状態でオゾン消臭を行ないます。 中度の場合3~7日程度です。


必要とあらば修繕やリフォームも一貫してご依頼頂けます。

ただし、悪臭が強度の場合は解体&リフォームが必要となります。
このような場合もご安心ください。

よろずカンパニーでは、室内の解体リフォームも一貫してご依頼頂けます。 オゾン消臭と解体を組み合わせて行うことにより、リフォーム後に残留臭がの残らないようにできるノウハウがございます。